TOP > 新着情報

新着情報

 32℃の札幌  12.08.30

こんにちは。

8月後半から例年になく暑い日が続いています。
今日は32℃ほどもあるようです。
そんな中、1台のビールタンクのつなぎ目部分から冷却水が漏れるのを発見しました。
タンクの内側ではないのでビールに影響はありませんが、ちょっ一大事です。
タンクの外枠、溶接面が弱っていたようです。
応急処置は完了しましたが、どの様に直すか。大問題。

 湿度が高い  12.08.21

こんにちは。

今日は一段と早い時間からススキノビールの仕込中です。
足にビールの樽を落としてしまい、ひょっとして骨折!と思い病院に行き、でも骨折ではなくて打撲から早2週間ほど、若干痛みはありますが、でも大丈夫。
そんな事をしているうちにお中元シーズンが終わり、お盆も終わって、でもまだまだ暑い北海道です。
薄野地麦酒の工場は広くないので麦芽やビールの瓶などは市内のビルの地下スペースに預けて、缶ビールの資材は山岳地帯に預けています。
昨日は日中大雨が降ったようで、夕方にビール瓶を取りに行った時には、湿度が高く非常にムシムシしていました。
ビールを仕込む前日に2階で麦芽を粉砕しサイロにためて、当日1階の仕込釜に落とし込みますが、粉砕した麦芽を落とすときにはサイロの蓋を開けるだけで機械的な仕組みはないので、湿度高い時期は詰まりやすくなります。
麦芽が詰まると中々厄介です。湿度の高い中でのビールの仕込み。中々厄介です。

 一番搾り中に  12.08.14

こんにちは。

お盆だけれど今日はススキノビールの仕込中。
折れたと思った足の指も打撲で終わり、でも、まだまだ紫色を維持していて、中々痛い。
最初の頃は自分の足の指を見て完全に引いていたのが、最近はじっくりと観察しているので大きな進歩です。

今の時間は朝の9時20分もうしばらくで一番搾りが終了です。

 骨折ではない  12.08.09

こんにちは。

前回の見出しを骨折としましたが、折れていませんでした。
ただの重度の打撲でした。でも中々の全治4週間。

足を包帯でグルグル巻きにされて、靴を履くのは無理なのでサンダル生活です。

そんな訳で当分はしずかにススキノビールの作業を続行中です。

 骨折  12.08.08

こんにちは。

今日は早朝から夕張石炭ビールの仕込みです。
ススキノビール工場はお盆を目前に製品の量産中、お盆前と正月前、このあたりは確実に品物が動くので中々大変。
そんな中、昨日缶ビール詰めの作業中、20L樽が足に落ちて、足の親指を骨折した様子。
でも、今日は頑張ってビールの仕込み、今日は病院に行きますが、たぶん骨折だろうな。
打撲の線もありますが、骨折だろうな。

20L樽の場合、樽本体の重さが7kgほどあるので合計27kg。
足の指の骨などは意外ともろいものなので27kgでも十分骨折の原因です。

みなさん骨折には気をつけて。

 すすきの祭り  12.08.03

こんにちは。

今日は早朝からススキノビールの仕込中です。
早朝6時のススキノの街中を、携帯片手に涙ボロボロの女性の方とすれ違いました。

ススキノの街中ではよくある光景です。
そんなススキノですが、2~4日の期間「すすきの祭り」が開催されています。
あまり関係はないのですが。